こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

合コン

幹事必見の合コンでの乾杯の挨拶と締めの言葉

投稿日:

恋愛において重要な機会と言える合コン。恋愛目的の人が集まる場なのでその後の展開が大いに期待できますが、その反面、メンバー集めに始まりお店の予約、当日みんなをまとめるなど、幹事の抱える仕事は思いのほか多いです。乾杯の音頭を取ったり会を締めたり、重要な任務を担うのも幹事です。こういった場では一体どんな挨拶が適切なのでしょうか。


スポンサードリンク


メンバーの雰囲気、会の雰囲気を把握する

乾杯の挨拶や締めの言葉は、単に挨拶をするだけでなく、その後の合コンの内容や展開を左右したり、物足りなかった部分を補完したりと、意外と責任重大なのです。そのため、うまく事を運ぶためにはメンバーの雰囲気を把握したり、会全体の雰囲気を注意深く観察する必要もあります。

例えば、人見知りなメンバーが多いという情報があれば、初めの挨拶の前に自己紹介のコーナーを設けたりなどと、情報があれば工夫を凝らすこともできます。

乾杯は元気よく

乾杯の挨拶で何を言えば良いかわからないという方もいらっしゃると思いますが、挨拶自体はそんなに凝ったり長くする必要はありません。逆に短く簡潔に元気よく、というのが理想でしょう。

初めの挨拶のテンポでその合コンのテンポが決まると言っても過言ではありません。挨拶自体は余計な事は考えず、テンポよく行きましょう。「合コン」ですので、いかにみんなが楽しめるかが大事なのです。

異性側の幹事も労う

ここで忘れないでいただきたいのが、自分以外にも、ほとんどのパターンにおいては異性側の幹事も存在するということです。店の予約などは自分がやっていたとしても、異性側のメンバー集めはその人がやってくれているわけですから、しっかりと労ってあげる事を忘れずに。そうすることで異性側からの雰囲気も良くなり、会全体の雰囲気もよくなります。

全体の雰囲気をフォロー

会全体の雰囲気を明るくしていくのも仕事のうちですし、例えば事前に趣味が合う組み合わせがいるという情報があればマッチングしてあげるなど、個人のフォローもしてあげましょう。

会を仕切っている以上一番情報を持っているので、持っている情報をみんなに共有していくことで会話も盛り上がっていきますし雰囲気も良くなります。

締めの挨拶で連絡先交換

会話の中でみんなが自然に連絡先交換できれば良いですが、なかなかそうは行かない場合もありますので、不完全な場合は締めの言葉の中で「じゃあみんなで連絡先交換しましょう!」などと促してあげると良いでしょう。人見知りなメンバーがいた場合などにも有効ですし、一体感が生まれるので合コン自体に「楽しかった」という印象をつける事が出来ます。

今後の展開を左右する

締めの挨拶の中で例えば、「またみんなでどこか行きたいね!」や「またみんなで遊ぼうよ!」などとなれば学校のような集団恋愛に発展させられますし、「はたしてこの中からカップルは生まれるのか?」などとさりげなく混ぜればそれぞれの恋愛への期待を高まらせる事が出来ます。

どういった展開に持っていくかも自分の采配次第になります。責任重大ですのでプレッシャーはありますが、度胸のある人は思い切って舵を取ってみたら、今後の恋愛が面白い展開になるかも知れません。

まとめ

こうして見てみると、みんなの舵取りを任されてかなり責任重大なようにも思えますが、そこからみんなの恋愛を左右できるのも合コンの幹事の醍醐味と言えます。ですが特に乾杯の挨拶、締めの言葉は慎重に選ばないと思わぬ誤算を生むことになります。

とはいえ慎重になりすぎてもしょうがないので、おおまかな内容を考えたらあとは常識の範囲内でラフに、テンポよく、元気に行きましょう。そうして全体の雰囲気をうまく作れれば、自分の印象も合コン全体の雰囲気も良くなるでしょう。


スポンサードリンク

-合コン

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.