こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

彼女

彼女が彼氏に飽きて別れたいときにとるべき4つの行動

投稿日:

彼氏に飽きた時には別れたい気持ちを伝えて別れてしまえば良いのですが、しかしながら自分からはなかなか別れを切り出せない事もあるものです。あるいは別れたい気持ちを伝えても別れてくれないケースもありますが、そういった時には相手から別れたいと思わせるような行動を取るのも一つの手です。


スポンサードリンク


彼女側からは連絡を取らないようにする

やはり簡単なのは自分自身からは彼氏に連絡をしない事です。連絡が来なくなった場合、彼氏の方も「自分に対しての気がない」と感じるものですので、別れの雰囲気を漂わせる事ができます。

そして彼氏の方もそういった雰囲気を感じ取る事によって別れを切り出してくれる事もありますし、あるいは自然消滅という形で関係が無くなる事もあります。

迂闊に連絡を取ってしまうとそれだけで勘違いをする男性もいますので、関係を終わらせたいという気持ちがあるのなら徹底して連絡はしないようにした方が良いと言えます。

連絡が来てもそっけない態度で済ませる

彼女側から連絡を取らない場合でも、彼氏側から連絡が来る事もあるものですが、そういった時にそっけない態度で対応するのも気持ちを見せる手段です。

例えばメールの返事も、「はい」、「別に」など、一言で済ませる事によって大概の男性は彼女側が冷めている事を感じ取ります。

また、無視をしてしまう方法もあります。彼女が返事をくれないと分かれば終わりを感じてくれる事もありますので、いっその事連絡を遮断するのも良いでしょう。

デートの時につまらなそうにする

気持ちが冷めているにも関わらずデートに誘われてしまった場合、つまらなそうにしてみるのも一つの方法です。彼女が楽しそうにしていない場合、敏感な男性なら自分に対しての気が無い事に気付くものです。

その為、携帯に集中してみたり、デート中にも関わらず友人との電話に時間を割くなど、彼氏に対して冷たい行動を取る事によって彼氏も察知してくれる可能性があります。

こういった行動を取ってしまうと彼氏の方も怒ってしまう可能性もありますが、中にはそういった態度に我慢できずにすんなり別れてくれる事もあるのです。

ただ、デートの誘いに乗ってしまうと、まだ気があると勘違いさせてしまう事にもなりますので、デートに誘われた時には極力断るようにした方が良いでしょう。デートの誘いに乗ったにも関わらず態度が悪いのは、ただの性格の悪い女にもなり兼ねませんので注意が必要です。

身体を求めてきても断固拒否する

男性が自分に対して気があると思ってしまう事の一番の要因は、やはり身体を求めた時に誘いに乗ってくるかどうかです。その為、彼氏に飽きてしまって別れたい時には絶対に誘いは拒否するようにした方が良いでしょう。

もし身体を求められた時に拒否をすれば大概の男性は自分に気が無い事を悟ってくれます。また、一度拒否されてしまうと男性としてのプライドも傷付けられますので、その時点で別れを決めてくれる男性も多いと言えます。

同様にキスや身体を触るようなスキンシップも拒否した方が良いでしょう。キスなどはカップルなら自然に行うようなアクションですが、これらを拒否する事によってすでに気持ちが無いという事を伝える事ができます。

まとめ

彼氏と別れたい時にこういったアクションを起こす事により、別れを切り出してくれる男性も大勢いると言えます。自分に対して気が無いと分かれば一緒にいる事も無駄だと感じさせられますので、彼女側から別れを切り出せない時には態度で示してみるのも良いでしょう。

ただし、きちんと気持ちを伝えるようにしないと相手によってはストーカー化してしまう恐れもありますので、気持ちが無い時にはハッキリと気持ちを伝える事も大切です。


スポンサードリンク

-彼女

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.