こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

彼女

彼女の疲れる重い行動の対処方法について

投稿日:

彼女の重い行動が続くと、疲れてしまうものです。多くの人は、我慢をして付き合い続けますが、我慢するのはとても辛いですし、しんどくなってしまうものです。いつまでも悩みながら付き合い続けていくのも辛いものです。そのため、そのような彼女の重い行動に対する対処法を考えることが必要なのです。


スポンサードリンク


浮気を疑われたら時間をかけて伝えること

少し連絡が取れなくなるだけで浮気を疑ってくる重い彼女は少なくありません。そんなときは、どんなに否定をしても簡単には信じてくれないものですし、全く信用してくれない場合がほとんどです。

それだけ自分のことを好きでいてくれるということはとても嬉しいものですが、このような行動が頻繁になってくると彼女の重さにうんざりしてしまいます。うんざりしてしまうと、ついつい感情的になってしまいがちですが、このような場合には感情的になってはいけません。

対処方法としては、わかってくれるまで時間をかけて説明をすることなのです。事前に連絡がとれなくなることがわかっているのであれば、最初から彼女に連絡がとれなくなる理由を伝えておきます。

そのほかの方法としては、一緒にいる友達に電話をかわってもらうなどして、浮気をしていないというアピールをするのも一つの手です。

一人の時間を確保すること

常に休みの日も彼女と一緒に行動をしていたら疲れてしまいます。まだ別々に住んでいるのであれば、事前に休みの日の予定を作ってしまうのです。その予定は嘘でもいいのです。予定をいれてしまうことで、こちらからデートの予定を事前に拒否することができるのです。

ずっと一緒にいることで重いと感じているのであれば、自分に心の余裕がなくなってきている証拠です。そのようなときこそ、一人の時間を確保して、自分の気持ちをリセットすることが大切なのです。

一緒に住んでいる場合は、プライベートな時間が欲しいことを事前に伝えて、一人で図書館に行ったり買い物に行ったり、実家に帰るなどして気持ちをリセットすることが大切になってきます。

デートの後の連絡は無視をする

デートをして別れた直後に電話がかかってきたり、メールがくることを重いと感じる人は多くいるものです。さっきまで会っていたのに、また電話をしても話す内容がないと思う人もいるかもしれません。

さらに、離れたくない、などといわれてしまうと重すぎて疲れてしまうものです。愛してくれるのはわかっているのですが、デートのたびにこのようなことになるのは、疲れる原因となってしまいます。

この場合は、相手の様子を確認しながら早めにこちらから電話を切ることをおすすめします。もしくは寝たふりをするなどして、あえて電話に出ないのもおすすめです。いつまでも会話に付き合っていたら、延々と聞かされることになるので余計ストレスがたまります。

交友関係を干渉してきても相手にしない

自分の交友関係を干渉してくる彼女は少なくありません。気にしてくれるのはとても嬉しいですが、度が過ぎてくるととてもうるさく感じるものです。

友達と遊びに行くだけなのに、友達を自分に紹介しろとしつこく言ってきたり、友達に会わせたらあの人とは付き合わないでほしいとまで言われる、といった重い行動には疲れてしまいます。

そんな時は、相手にしないのが一番です。いちいち相手にしていたら疲れてしまいます。

まとめ

このように彼女の重い行動が出てきたら、うまく対処することが大切です。一人で我慢をしていても、ストレスがたまって辛くなるだけです。重い行動が出てきたら、上手に対処することで二人の関係はうまくいくものです。愛してくれているのですから、別れてしまうのはとてももったいないことです。


スポンサードリンク

-彼女

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.