こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

彼女

彼女を傷つけた時に仲直りする6つの方法

投稿日:2015年2月11日 更新日:

自分の何気ない一言や行動で彼女を傷つけてしまったとき、なかなか機嫌を直してくれなくて途方にくれたら仲直りする方法6つを実行してみると良いでしょう。


スポンサードリンク


その場ですぐに誠心誠意謝る

彼女を傷つけてしまった場合はその場ですぐに謝りましょう。このとき、彼女が怒って口をきいてくれない場合はイライラして逆切れしまわないように気をつけましょう。傷つけたのはあくまでも自分であるため、誠心誠意気持ちをこめて謝罪を繰り返すことが大切です。

間をおいて謝る

彼女が全然話を聞いてくれない時や、怒りを静めてくれない時はその場はとりあえず別れて少し間をおきましょう。時間が経てば彼女もある程度気持ちが落ち着いて話を聞いてくれる状態になるかもしれません。 LINEやメールでご機嫌伺いをしてみてもよし、落ち着いた頃合を見計らって電話をしてみるのも良いでしょう

スイーツ攻撃

傷つけた気持ちを癒すために、甘いものが好きな彼女にはスイーツのプレゼントがおすすめです。ちょっとしたクッキーや話題の限定スイーツなどを持って謝りましょう。甘いものはささくれ立った心を癒すのに最適で、仲直りする方法の王道とも言えるでしょう。

ダイエット中の場合を考えて日持ちがして比較的カロリーを気にせずに食べられるようなスイーツがおすすめです。場合によってはコンビニで買ったプリンやアイスクリームなど手ごろなものでもご機嫌をとるのに有効な場合もあるため、何を選んだら喜んでくれるのかを考えながらチョイスしましょう。

花束攻撃

美しいお花は見る人の心を華やかにし、ハッピーな気持ちにさせてくれる効果が期待できます。そのため普段は花など贈ったことが無い人でも、謝罪の気持ちをこめてちょっとした花束をプレゼントしてみると良いでしょう。

花瓶などがなさそうならば、可愛らしいアレンジメントにしても良いでしょう。好きな花を知らない時は彼女の好きな色や雰囲気を店員さんに伝えれば綺麗にアレンジメントをしてくれるでしょう。女性に花束は大変喜ばれるプレゼントです。

わがままに付き合う

傷つけたお詫びとして、思う存分わがままに付き合ってあげることを伝えてみるのもおすすめです。例えばショッピングに一日付き合ってあげたり、少し遠出のデートに出かけたり、彼女の要望を出来る限り叶えてあげるのです。

そうすれば本心から謝っているということを行動で大いに表すことができるため、怒りは自然と消えて二人の関係を元に戻すことが期待できるでしょう。 さすがに無理なお願いをされたときは代替案を提示するなどして上手に交渉を行いましょう。

スキンシップをとる

どんなに謝っても聞いてくれない時は、軽く手を握ってみたり思い切ってハグをしてみるのもおすすめです。このとき注意したいのは力をこめたり無理じいはしないことです。

あくまでも受け入れてもらえたときにだけスキンシップをとりましょう。 肌と肌が触れ合うと自然と怒りは消え去り優しい気持ちで満たされるものなので、傷つけたときは言葉と一緒にスキンシップを図ってみるのもおすすめです。

まとめ

女心は分かりにくいという言葉がある通り、女性が怒る原因が全く分からないという男性は非常に沢山います。自分が無意識で行ったことが原因で傷つけた場合は、見苦しい言い訳や自己弁護などをしないですぐに仲直りする方法を実戦していきましょう。 誠意をこめて仲直りの方法を模索していけばその気持ちはきっと相手にも伝わるでしょう

そしてどうして自分が怒らせてしまったのか原因をしっかりと究明し、繰り返さないように心がけて日々を過ごせば恋人関係を円滑にキープすることが出来るでしょう。


スポンサードリンク

-彼女

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.