こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

彼女

彼女にこまめに連絡をしないと怒る理由とその心理とは?

投稿日:

女心は、男性にとっては不可解なことだらけです。男性にとってみれば、取るに足らないようなくだらないことで怒ったり、かと思うと、突然上機嫌になることもあります。

世の中のほとんどの男性は、自分は女性に振り回されてばかりだと感じているのではないでしょうか。その中でも、特に彼女が起こる理由は、彼氏がこまめに連絡をしてくれない、というものです。一体、その時の女性の心理はどうなっているのでしょうか。


スポンサードリンク


彼の気持ちが信じられない

彼女が怒る理由は、彼氏が連絡をくれない、というだけではありません。それはあくまで表向きの理由であり、実際には彼の気持ちが信じられないからこそ、機嫌を損ねてしまうのです。

女性の心は不思議なもので、いったん悪い方向へと考えが傾いてしまうと、ますます最悪のケースばかり考えるようになります。つまり、彼女が彼氏の言うことを信じられなくなると、連絡をくれないことにも、仕事が忙しい以外の別の理由があるのだと考えてしまうのです。

そのような時の彼女の思考は、どんどん悪い方向へエスカレートしてしまいます。仕事が忙しいのを言い訳にして、他の女性と浮気をしているのではないか、と思いつめてしまうのです。

あまりに疑心暗鬼が強くなると、彼氏を責め立てて、本当のことを言うように迫ることすらあります。男性にとっては身に覚えのないことですから、適当にあしらっていると、ある日突然彼女がキレてしまうことがあります。何度も職場に電話をしてきて実際に仕事をしているか確かめたり、自宅にまで押し掛けて浮気をしていないかチェックすることすらあります。

このような行動にまで追い込まれている時の女性は、相当に彼氏に不信感を抱いていると言えるでしょう。ここまで関係が悪化した後で、信頼を取り戻すのはかなり困難になってしまいます。

彼は自分を大切にしてくれない

彼氏との関係がうまく行かない時に、大抵の女性が言うことは、仕事と私とどちらが大切なのか、ということです。男性にとっては、仕事と恋人は次元の違うレベルのことなので、比較対象にすることなどありえません。

しかし、女性にはその理屈は通用しません。なぜなら、女性にとって、恋人は全ての事柄を超越する最優先事項であるべきだからです。この点において、女性と男性は全く思考回路が異なっていると言えるでしょう。

男性はあくまで現実的に物事を考えますが、女性は恋愛に関しては完全に夢想家であり、現実のことなど全く直視しないのです。ですから、男性にとって自分は常に一番の存在であり、仕事も何もかも投げ打つほどの存在でなければならないのです。男性にしてみれば、仕事をして稼がなくては彼女とデートをすることもできないので、仕事を頑張るのは当然のことですが、彼女に理解を求めるのは無理な話です。

女性は、愛情があれば全て乗り越えられると考えています。いわば、霞や雲を食べてでも生きていけるというのが、相手に夢中になっている時の女性の心理状態なのです。ですから、仕事を理由にして連絡をくれないなどということは、女性にとってはあり得ないことです。彼女にとって、仕事を辞めてでも自分を優先させるのが男性のあるべき姿なのです。

まとめ

女性は男性にとっては理解不可能は非合理な存在です。ですから、恋人と付き合う時には、話の通じない相手と割り切って対処するしかありません。

とにかく女性は常に恋人とコミュニケーションを密にしておかないと、すぐに不安に駆られてしまいますから、いくらばかばかしいと思っても、こまめに連絡を取り合うことが、付き合いを長続きさせる秘訣なのです。わがままなペットを相手にするつもりで、根気良く面倒をみましょう。


スポンサードリンク

-彼女

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.