こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

彼氏

彼氏が忙しくてメールが来ない時にとるべき女の行動

投稿日:

彼氏が忙しくてメールが来ないときは、女性はとてもやきもきするものです。メールが来ない原因は本当に仕事が忙しいからなのか、忙しいというのは嘘で実は浮気をしているのではないか、などいろいろと考えてしまうものです。そんな時にどのような行動をとるかによって、彼氏の彼女に対する見方は変わってくるものです。


スポンサードリンク


最初から割り切ることも大切

男性の大半は、メールをまめに返さないものです。仕事が忙しい時は、仕事のことしか考えられなくなってしまうものですし、なかなかメールまで気が回らないものなのです。そのため、最初からメールは来ないものだと割り切っておくのも一つの対処方法です。

最初からメールが来ないものだと思っておけば、メールが来たときは飛び上がるほど嬉しいものなのです。送ったら返事をするべきという考えは、女性特有のものだと思っておくことが大切です。

男性とはもとから脳の作りが違うのです。そこを事前に理解をしておくことで、とても楽になるものです。

返事を期待したメールを送らないようにする

質問の形で「~ですか?」という文章があまりにも多くなってしまうと、男性はメールを返さなくてはいけないという強迫概念でいやになってしまうものです。送るほうも、質問の形でメールを送ることで、返事を期待してしまうものです。そのため、返事が来ないととても気になってしまいます。

質問の形でなくても、「お返事待っています。」という終わり方や、「返事をください。」という終わり方も同じです。相手にプレッシャーを与えてしまうのでよくありません。そのため、返事を期待するようなメールは最初から送らないことをおすすめします。

返事を期待するメールを送らないだけで、彼氏からのメールを心待ちにすることもなくなりますし、彼氏も楽なのです。自分がイライラすることも軽減できます。

焦らせないことが大切

基本的に男性は、メールをするに返さなくていいと思っています。そのため、焦らせると逆効果です。さらに、返事に困るようなメールもよくありません。

特に仕事が忙しくてメールを返すことができないときに、返事を焦らせるような内容のメールや、返事に困るような内容のメールを送ることはよくありません。メールが来なくても、じっくりと待つということが大切なのです。

彼氏のペースに合わせることも大切

仕事が忙しくてメールを返すことができないのですから、自分が彼氏のペースに合わせてあげることも大切です。自分もメールの返信をすぐにしないとか、彼が休憩中にメールを送るといったように相手のことを理解してペースをあわせてあげることが大切です。

そのような心遣いは伝わるものですし、自分に合わせてくれているとわかると、男性も安心して仕事に専念することができるのです。

とにかく、仕事と自分どちらが大切なのか、といいったことは決して言ってはいけません。最初から比べるものが違いますし、どちらが大切かなんて男性は答えることができません。彼氏の状況きちんと理解をして、応援してあげるというスタンスが大切なのです。

彼氏も、メールを返したくなくて返さないわけではありません。返せないのです。そのような状況をきちんと理解してあげることが必要です。そこを理解してくれていることがわかれば、もっと自分のことを大切にしてくれるはずです。

まとめ

メールがなかなか来ないからといって、すぐにイライラして感情的になってはいけません。男性はすぐにメールを返さなくていいと思っている人が大半です。そこの部分をきちんと理解してあげることが大切なのです。

相手の仕事の大変さをきちんと理解して、応援し、相手のペースに合わせることが大切になってくるのです。


スポンサードリンク

-彼氏

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.