こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

彼氏

彼氏への別れ話の切り出し方とそのタイミング

投稿日:

どのような理由であれ、彼氏と別れるというのはけっこうつらいものです。このため、別れ話を切り出すときにもタイミングや色々なコツを抑えておくと、けっこうスムーズに話がまとまったりするでしょう。中には少しずるい手段もあるかもしれませんが、ある程度はコツを知っておきましょう。


スポンサードリンク


別れ話前に、なんとなく雰囲気を作っておく

まず、彼氏とすぐに別れ話をするのではなく、その前に何となくおかしな雰囲気を出しておくのがひとつのコツです。

別れ話前に、なんとなく彼氏とうまくいかないような雰囲気を出すのです。笑顔を減らすことはもちろん、オシャレやメイクに徐々に無頓着になっていったりとか、髪型に気を使わないとか、時間に遅刻するようにする、というのもひとつの方法でしょう。

彼氏があなたに対して抱いているいいイメージを徐々に崩していったり、ふたりきりの雰囲気やお互い分かっていたはずのノリを少しずつ変えていくのも方法です。メールの回数を減らしたり、メッセージでの交流を少しずつシンプルなものにしていくのもひとつの方法でしょう。

別れ話のタイミングは明らかにおかしくなった時に

このように妙な雰囲気をある程度出した後、思い切って切り出すのがひとつの方法です。向こうが「なにかあった?」とか、その妙な雰囲気に気づいた時のほうがいいでしょう。

相手がいくら鈍感でも、あなたのいつもの調子と違うということでお互い察することが出来るようになります。彼氏としてもいきなりと言うよりは心理的にある程度予想がつきますし、いきなり切りだすのよりはあなたも切り出しやすいでしょう。

場所は人のいるところで

切り出し方としては、必ず人のいるところで話をしましょう。と言っても、二人の共通の知人がいたり何らかのイベントが起きているときなどではなく、比較的しっとりと落ち着いて話ができるところのほうがいいものです。

また、いざというときはすぐに立ち去れるか、逃げられるような場所であることが望ましいものです。適切なのはある程度混み合っているカフェなどです。

これは人の目のあるところのほうが相手も紳士的になりますし、仮に逆上して暴力などを振るわれても、すぐに警察などに通報してもらえるということがポイントです。相手のことではなく、まずは自分の身を守るためにこのようなところにしましょう。必ず人のいるところで話をし、別れるようにしましょう。

理由は伝えるべきか?

ところで、相手に「どうして別れるの?」というようなことを聞かれる場合もあるでしょう。別れる理由もさまざまなものがありますが、まず客観的に見て同しようもないようなお互いの理由であれば、冷静にそこを話しましょう。そしてそこに対してついていけなくなった、などのことをきちんと伝えるのが方法です。

仮にこの時に「その悪いところを修正するから別れたくない」と言っても、大体の場合は修正など出来ない人が多いものですので、あまり信用しないようにしましょう。

一方、他に好きなひとが出来た、という場合は、その事実だけを伝えましょう。どのような人か、ということは一切相手には関係がないことですから伝える必要はありません。年齢や職業など具体的なことは言わないほうがいいでしょう。中にはその人が誰かを勘づかれ、余計なトラブルに発展することも少なくありません。

まとめ

これまで全く穏やかだった人が、別れるときになっていきなり逆上する、ということは実は時々あることです。また、人として信じられないような事を言う人もいます。

別れの時はお互い非常に感情的になりやすいので、そこから自分の身を守るためにもこのようなところは押さえておくといいでしょう。逆に紳士的に余裕を見せて別れてくれる人のほうが少ないものです。気をつけておきましょう。


スポンサードリンク

-彼氏

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.