こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

結婚相談所

結婚情報サービスと結婚相談所の違いとは

投稿日:

婚活を検討している方の中には、結婚相談所や結婚情報サービスを利用したいと考えている方もいるようです。

結婚相談所と結婚情報サービスは、同じようなことを行っているようなイメージがありますが、この2つの会社が行っているサービスは全く異なるものです。ここでは、この2つの会社の違いを紹介します。


スポンサードリンク


結婚相談所とは

結婚相談所は、その地域限定で結婚相手を紹介してくれるシステムを持つ会社です。
地元で結婚相手を探したいと思っている方は、相談所を利用したほうが良いでしょう。

地元でのネットワークは、大手の情報サービスよりも相談所のほうが強い場合があるので、相談所に入会をしたほうが地元で希望とする良い相手と出会う確率が高くなります。

また、相談所は、全国規模ではなく、地域限定としているので、その分細かいところまで行き届いたサービスを受けることができる場合が多いです。入会時からアドバイザーが細かいところまでサポートしてくれ、成婚に至るまでしっかり見届けてくれます。

希望の相手を探すときは、自分で検索をして探すことができる相談所もありますが、アドバイザーが話を聞いて希望に合うような相手を見つけ、情報を提供し、お互い会ってみたいという話をとりつけてお見合いを設定する、という相談所が多いです。

自分にどんな相手が合っているのか分らない、お見合いの申込みをするのが恥ずかしい、という方も相談所であれば、アドバイザーがいるので、安心して活動することができます。異性に上手く接するのが苦手だという方や、消極的な方は成婚に至るまでアドバイザーがしっかりサポートをしてくれる相談所を選んだほうが成婚率が高くなります。

結婚情報サービスとは

結婚情報サービスは、最近インターネットやテレビCMなどで多く宣伝を行っているので、サービス内容までは知らなくても会社の名前は聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。情報サービスの会社は、その名前の通り情報を提供するサービスを行っています。

相談所との大きな違いは、紹介のシステムにあります。情報サービスは、入会している方の情報を自分で検索をして希望に合うような相手を探し、直接かアドバイザーを通じてアプローチを行います。アドバイザーがこの人はどうかと紹介をしてくれるサービスは行っていません。

困ったことや悩みがあるときは、アドバイザーがサポートをしてくれますが、希望の相手は自分で情報をもとに見つけるシステムになっています。自分から積極的に動くことが苦手だという方は、結婚相談所を利用したほうが良いかもしれません。

情報サービスのメリットは、全国規模で展開をするなど、規模が大きい会社が多いので、その分相談所に比べると会員数が多いです。たくさんの出会いを求めている、という方や多くの人の中から希望の相手を見つけたいという方は、情報サービスを利用したほうが良いでしょう。

また、情報サービスは、あくまでも情報を提供するというサービスなので、アドバイザーの過度な干渉はありません。自分の好きなように活動をしたい、いろいろとアドバイスをされるのは面倒なので嫌だという方も情報サービスを選んだほうが自分で好きに活動をすることができるので良いでしょう。

まとめ

結婚相談所にも結婚情報サービスにもどちらにもメリットとデメリットがあります。
両者の違いをしっかり比較をして、自分に合うサービスを提供している会社を選ぶということが重要です。

また、相談所、情報サービスを行っている各社によっても提供しているサービスや料金は異なります。入会する前にしっかり比較をして、この会社ならば成婚に至ることができるという会社を選ぶようにしましょう。

"


スポンサードリンク

-結婚相談所

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.