こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

婚活

婚活で相手と付き合う決め手・結婚の決め手になるものは

投稿日:

婚活の際、交際する前に相手と会うというのはいまどきの主流です。この時に交際したりその後に結婚するようになる人もいる一方で、その時点で次の機会はないという人もいます。付き合うにしても、必ず成婚するとは限りませんが、サッと結婚できてしまうような人もいます。

このような判断をするためには、結婚できる・付き合える人たちがそうする決め手になったものを知るといいでしょう。


スポンサードリンク


必要な条件を満たしているか

婚活の際には、その人の年齢・職業・収入などの、様々な条件によって振り分けられることがあります。比較的うまくいくとされている二人を出会わせ、それにより成婚まで至りやすくなるようになっているのです。
この時、お互いに自分の条件を示し、どのような条件の人がいいのかということを聞いてきます。

この時に相手に求める条件を満たしているか上回っている人のほうが成婚しやすい傾向があります。婚活の場合はその人の持っているものがとても重要になりますから、相手が自分が求める条件を満たしているか、ということは、とても大事なことになってくるのです。

ある程度身の丈にあっている人かどうか

その一方で、あからさまに身の丈が合わない場合にも二人のマッチングがうまくいかないこともあるようです。

例えば、付き合うにしても片方はファーストフードのランチメニューで満足できる一方で、片方はホテルのレストランのランチでなくては満たされない、という人もいます。このような極端な差がある場合はそれが原因になってうまくいかないことが多く、また価値観が違いすぎるので成婚まで至りにくい傾向があります。

このため、ある程度二人が身の丈に合い、良いマッチングをすることも婚活の際はとても重要な事になってきます。相手を紹介されて、一見すると自分には物足りないと感じることもあるかもしれませんし、自分にはもったいないような人だと感じることもあるでしょう。ただし、婚活の際には客観的に見てマッチングするような相手を紹介されやすいので、意外とお似合いだったり気が合うと感じることもあるでしょう。

条件重視の人の場合はそれ以外の人とは会わない方がいい

ただ、一部の非常に条件を重視する人の場合は、この限りではありません。基本的に決め手になるのが収入や職業という場合は、そうではない人と出会って見ても全く合わないように感じることも多いものです。

年収1000万以上の人がいい、と感じるのであればそれ以外の人とは出会うだけ時間の無駄ということも少なくありません。その分他の条件に目をつぶる必要がありますが、その分重視する条件を満たしてくれている人に対して出会うのだという割り切りは非常に重要になってきます。

婚活の際に、その条件を満たさない人からアプローチがあっても無視するしかありません。ですがその分、効率的に条件を満たす人と出会い、幸せになれる可能性が高くなるでしょう。

人柄重視の人が増えている

また、最近は人柄重視の人が増えています。

条件面では少しだけおとっても、その分人柄や相性でカバーしてしまうという人です。このような人の場合は、普通に恋愛をしてもある程度モテる傾向があります。また、普通に恋愛をして普通に成婚するのと全く同じように成婚する人も多くいます。

このため、キャラや人柄に配慮することでも、ある程度決め手となることは少なくありません。

まとめ:
人としてどうか、という基礎基本的なことを満たした上で婚活が成功する・しないに関しては、合うかどうかということが非常に大事なことになってきます。最近はいろいろな婚活の手段がありますから、積極的に参加してみるといいでしょう。もしかしたらいい人との出会いがあるかもしれません。


スポンサードリンク

-婚活

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.