こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

婚活

男の婚活サイトでのプロフィールの書き方について

投稿日:

婚活サイトを利用する場合は、プロフィールの書き方に注意することが大切です。女性は、男性のプロフィールをみて自分と合いそうな人と探します。

そのため、適当なことを書いてしまうと、興味を持ってもらえない恐れがあります。自分のイメージにつながるものなので、真剣に書くことが大切になってきます。


スポンサードリンク


相手にわかりやすく書くことが大切

婚活サイトで自分のことをいろいろな人に知ってもらうためには、わかりやすく自己紹介することが大切になってきます。また、たくさん書けばいいというものではありません。相手が読みやすいものにしなければ、読んでもらうこともできません。

自分のことをわかってほしい、理解してほしいと考えるのは普通のことですが、その強い思いのあまり、細かく自分のことを書きすぎてしまうのはよくありません。相手が読むのに負担にならない程度に書くことが大切なのです。

自分の写真を使う

自分のことを書くのも大切ですが、自分の写真を載せることも大切です。男性だけでなく、女性もそうですが、相手の顔写真が載っていると安心することができます。安心して相手とメッセージのやり取りをすることができるのです。顔が分かっているだけで、安心感を抱いてもらえるものなのです。

職業や年齢などは記載する

職業や年齢といった、相手が知りたいと思っている基本情報はきちんと記載することをおすすめします。職業が書かれていないと、他人にいえない職業なのかな、と疑問を持たれてしまいます。

婚活サイトはインターネット上なので、相手のことを知る手段はプロフィールでしかありません。そのため、とても大切なものになるのです。職業も、個人と特定できるような細かいことが書く必要がありませんが、最低限の紹介はしておくことが大切です。さらに、年齢も、結婚相手を選ぶ上でとても大切なことになってくるので、必ず記載しておくことが大切です。

趣味や特技も記載する

婚活サイトでは、自分の趣味や特技もきちんと記載しておくことが大切になってきます。趣味や特技が同じというだけで、連絡をしてきてくれる女性はたくさんいるものです。さらに、自分の趣味や特技を記載しておくことで、そこに興味を持ってくれて連絡してきてくれる女性がいます。

趣味が同じではなくても、これからその趣味を始めたいと考えている女性からの連絡も期待できるのです。もしも、自分と同じ趣味の女性と出会いたいと思っているのであれば、自分と同じ趣味の人と募集しています、と一言書いておけば、同じ趣味の女性がたくさん連絡してきてくれるのです。

より多くの女性から連絡が欲しいと考えている場合は、わかりやすい文章で、興味を持ってくれるような文章を書くことが大切になってきます。

どんな人と出会いたいと思っているのかも書く

婚活サイトで、どんな人と出会いたいと思っているのかも書いておくことが大切です。たとえば、保育士さんと出会いたいと思っているのであればそこを書いておきます。書いておくことで、保育士さんから連絡をもらえるのです。

同じように看護師さんと出会いたい、と書いておくことで、看護師さんと出会うことができるものです。はっきりとどんな人と出会いたいということを書いておくことで、自分の理想のタイプの人と出会いやすくなるものです。

まとめ

このように、婚活サイトを利用するうえで、自分の紹介文というのはとても大切になってきます。きちんと書いておくことで、相手に真面目な印象をもってもらうこともできます。

きちんと書いておけば、自分の理想の人と出会いやすくなります。面倒だと思わないで、しっかり書くことが大切になってくるのです。運命の相手が見てくれる可能性があるので、きちんと書くことが大切です。


スポンサードリンク

-婚活

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.