こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

お見合い

お見合いが初めてで会話が弾まないときの上手くいくコツ

投稿日:

初めてのお見合いのときは、お互い初対面なので、共通の会話が見つからず会話が弾まなかったために上手く行かなかったという経験がある方も少ないはないようです。

お互い良い印象を持っても会話が弾まなければ意味がありません。初対面の緊張した雰囲気の中で会話が弾まないというときに、話が盛り上がるコツを紹介します。


スポンサードリンク


出身地の話

会話に困ったときは、まずは生まれた土地の方言や名物になっている食べ物など、出身地の話をしてみましょう。出身地が同じであれば、その土地ならではの美味しいお店や有名な人など地元ネタで話がより盛り上がります。

異なる出身地であっても、出身地の話はネタ多い話題です。また聞き手としても興味があるネタなので、話が弾む可能性が高くなります。

学生時代の話

学生時代の友人や所属していた部活動などの話も話題にすると話が盛り上がることが多いです。学生時代の思い出は誰にでもあるものです。

同じ部活動に所属していたということであれば、より話が盛り上がります。相手が同じくらいの年代の方であれば、そのときに流行った遊びや音楽などの話をしてみるのも良いのではないでしょうか。

また、学生時代の話をすることで、その人が過去にどのようなことを行ってきたのかを知ることができます。会話に困ったというときは、学生時代の話をしてみましょう。

家族の話

お見合いは結婚を前提としているので、相手の家族の話は聞いておきたいところでもあります。両親はどんな仕事をしているのか、両親との思い出などを話題にしてみましょう。

兄弟、姉妹がいる方は、兄弟、姉妹の話をするのも良いでしょう。自分の家族は、お見合いが上手くいけば相手の親族にもなります。相手のことをより知るためにも会話に困ったときは家族の話をしてみましょう。

仕事に関する話

結婚するにあたって相手がどのような仕事をしているのかもとても重要なポイントになります。

お見合いの前は、相手の勤務先は知っていても詳しい仕事の内容は知らないという方も少なくはないようです。具体的な仕事内容や勤務時間、通勤方法など、相手の仕事内容について知りたいことが多いという方は、この機会に確認してみてはいかがでしょうか。

仕事の話をするときは、初めてのお見合いでいきなり給料の話をすると敬遠される場合があります。まずは仕事内容など差し障りのないことから話をはじめ、なんでも話すことができるくらい打ち解けてから給料についての話をしたほうが良いでしょう。

趣味の話

自分の好きなことなど趣味に関する話は話しやすい話題です。スポーツでも読書でも好きなことであれば何でもかまいません。趣味の話を話題にしてみましょう。同じような趣味があることが分れば話が盛り上がります。

また、共通の趣味があれば、親近感がわき、お見合いが上手くいくことも多いと言われています。趣味を一緒に行うために、次に会う約束もすることができます。

最近は、趣味がないという方も少なくはないようですが、どんなことでもかまいません。少しでも好きなこと、興味があることがあれば、その話をしてみてはいかがでしょうか。

最近話題になっていることやニュースの話

どうしても話のネタが思い浮かばないという方は、最近テレビや新聞、インターネットで話題になっているネタについて話をしてみてがいかがでしょうか。

まとめ

初めてのお見合いは誰でも緊張するものです。話が上手くいかないということもよくあることです。話が苦手だという方は、話に困ったときはどのような話をすれば良いのか事前に考えておくのも良いのではないでしょうか。

また、自分ばかりが話すのではなく、相手の話も聞き、お互いに楽しかったと思える場作りを心掛けましょう。


スポンサードリンク

-お見合い

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.