こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

お見合い

お見合いで年齢差があっても大丈夫な理由~男女別

投稿日:

お見合いをする時に、年齢差がある相手を紹介された場合、会っても上手くいくのだろうかと不安に思ってしまうことがあるはずです。しかし、お見合いで年齢差があっても大丈夫であるという理由は、色々なものがあります。男女別にありますので、知っておくようにしましょう。


スポンサードリンク


男性が年上である場合の女性の気持ち

男性が年上である場合、女性は甘えやすいということが多々あります。年齢の差があればあるほど、ライバル意識というものはありませんので、甘えやすくなるのです。

また、男性の方も甘えられることにとても喜びを覚えます。同じような年代であると、どうしても意地をはりあってしまったり、ケンカになってもライバル意識があるので張り合って、なかなか仲直りすることが難しくなってしまいます。

しかし、年齢の差がある場合は、そのように意地をはることもなく、素直に甘えたり出来ますし、ケンカした時も謝りやすくなります。謝った時も、男性側は年上としての行動を求められているので、すぐに許してくれることが多いはずです。

また、女性にとってとても問題になりやすい嫁姑問題が、発生しにくくなるということもあります。年を重ねている男性であれば親離れしている可能性が高いですし、両親とも距離をとっていることが多いです。

また、独立して一人暮らしをしている場合などは、家事も自分ですることが出来る可能性が高いので、とても良いのです。その他、年上であると、経済的に安定している可能性が高いということもあります。

男性が年下である場合の女性の気持ち

男性が年下であるということも多々あるはずです。このような場合は若いからよいというのではなく、母性本能が強い、人を育てることが好きということが理由になっている場合があります。

誰かに守られるより、頼られる方が好きという女性もいるのです。そのような場合は年下の男性とお見合いしても大丈夫というケースが多々あります。

女性が年上である場合の男性の気持ち

お見合いの時に、年上の女性を紹介された場合、会いたいと思う男性は、甘えたいという気持ちよりも、年上の女性に憧れを持っている人が多いです。可愛らしさよりも大人っぽい女性の方がよいと感じる男性なのです。そのため、実際につきあい始めても、甘えてくるばかりではなく、リードしようとすることも多々あるはずです。

女性が年下である場合の男性の気持ち

女性と年齢の差がある場合のお見合いでもよいと思う男性は、違う価値観であることを前提としています。過ごしてきた時代が違うため、趣味が違っていたり、価値観が合わなかったりすることは多々あります。

しかし、違うからこそ面白い、お互い色々と教え合ったりして楽しめると前向きに考えることが出来る男性はとても多いですし、そのように考える人であれば、お見合いから結婚にも結びつきやすいです。

また、お互いの家族との関係を良好にしておくことも、とても大切です。年の差がある場合は、お互いの家族から結婚を反対されることがありますので、年齢差ではなく、その人自身の人間性を見てもらうために、きちんと紹介をして仲良くなれるように努力しておくようにしましょう。

まとめ

どちらが年上、年下である場合でも、大切なことは、お互いを尊重しあうことです。お互い、生きてきた時代が違っているため、様々な事柄ですれ違ったり、理解できなかったりすることがあります。

しかし、どのような時も、相手の話をきちんと聞いて理解しようとする、お互いの価値観を大切にして、一緒に少しでも楽しむことが出来るようにするという努力を重ねていけるのであれば、年齢差があるお見合いであっても大丈夫なのです。年齢差のある相手を紹介された場合は、積極的にお見合いをしてみるようにしましょう。


スポンサードリンク

-お見合い

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.