こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

恋愛

恋を諦める時って?恋を諦める瞬間の5つ

投稿日:

恋愛においては、出会いから始まりどちらか一方、又はお互いが相手に好意を寄せ、アプローチをして気持ちが通じ合えた時にお付き合いへと発展する運びとなるのですが、簡単にはうまくいかないのもその醍醐味ともいえるのではないでしょうか。

相手と思いが通じ合えたり、関係が進展できた時はとても嬉しく幸せを感じることができる一方で、思いを寄せる相手にアプローチをしてみてもうまく行かない事もあります。

そしていつかはその思いに決まりをつけることも必要になるケースもあります。

そんな中で「これはダメだな」「新しい出会いを探そう」など、いわゆる「恋を諦めるときの瞬間」とはどのような時なのでしょうか。


スポンサードリンク


遊びに誘ってもあっさり断られる

思い切って遊びに誘ったのに断られるとガッカリするものですが、断られ方によっては脈がないと感じるようです。

仕事や既に入っているスケジュール以外で、「忙しいから」や「行けたら行く」など断る理由が明白でない場合や曖昧な場合は、「会いたくないのでは」「避けられてるのでは」と思ってしまいます。

また、その日は断られたとしても次につながる日にちの提案などがないと、相手には会いたい意思はないと思ってしまい、脈なしと考えてしまいます。

何度か2人で遊んでも発展が全くない

遊んでいる時間が楽しくても、毎回ただ楽しいだけでは「友達としか思われていない」と思ってしまうようです。これは特に男性が女性に対して抱きやすい感情です。

また状況によっては「もしかして都合がいい人になってるかも」などと不安になるようです。

メールやLINEの返信がない・返信が遅い

相手に送ったメッセージに対して返信がない場合はもちろんですが、毎回返信が遅いのも自分に興味がなく後回しにされていると思われるようです。

また返信の文面が短かったり、適当であったりすると、そこから相手の気持ちを察して諦めたくなる人もいます。

特に女性はメールやLINEでのメッセージのやりとりが好きな人が多く、返信の遅さや文面の内容などは脈があるか否かだけでなく、「楽しくない」と感じ、その恋をやめようと考える人もいるようです。

相手にパートナーがいることが発覚した時

思いを寄せる相手が既婚者であったり、付き合っている人がいるなど、既にパートナーがいることを知ったときには諦める人が多いようです。

相手が既婚者であった場合はモラルの問題として諦めるのは当然といえますが、恋人がいた場合でもすんなり諦める人は多いようです。また特別なパートナーがいなくても、複数の人と関係があるなど、いわゆる遊び人には近づく気持ちも覚めてしまいます。

これは自分も遊ばれてしまう危険があり、もしお付き合いできても浮気をされたりして苦労することが考えられるからです。

物理的環境の変化

卒業、就職、転勤、転職、遠方への引越しなどの環境の変化は、気分も改め一新したいものです。特に長い片思いの場合などはその傾向にあるようです。

また遠方への引越しなどはそれまでよりもさらにお付き合いへのハードルは高くなってしまうので、気持ちは諦めの方向へ向いてしまうようです。

また新しい環境は恋を忘れるのを手伝ってくれるので、恋を諦めるには丁度よいタイミングのようです。

まとめ

思いを寄せる相手に告白をして断られた時以外にも、片思い中は相手の出方や様子を考えながら上手にアプローチしたりする一方で時には諦めも必要な時もあるのではないでしょうか。

恋を諦める瞬間は一見とても残念な事のようですが、新しい道が拓けた瞬間でもあります。諦める瞬間は、次の恋に向けてのスタートを切ったことになります。

落ち込むのはほどほどに、前を向いて希望を持って歩んでいきましょう。


スポンサードリンク

-恋愛

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.