こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

恋愛

女性の恋のきっかけってどういう時なの?

投稿日:

女性が恋に落ちるきっかけは、いろいろな場面にあるものです。自分でも、恋に落ちたきっかけを覚えているという人は多くおられるはずです。心理学的にも、男性よりも女性のほうが恋に落ちやすいといわれているのです。それは、他人のいいところを見つけやすいからだと言われています。女性が恋に落ちるきっかけとなる場面をいくつかあげてみます。


スポンサードリンク


男性的な一面を見たとき

自分にはない男性的な一面を見たときに、多くの女の人はときめくようです。たとえば、普段はスーツで隠れていて見えない厚い胸板や太い腕をみたときに、いつもは全く気になっていなかった男性を好きになってしまうということがよくあるようです。

さらに、重くてもてない荷物を軽々運んでくれたときや、高い場所にあるものを簡単にとってくれたときにも好きになってしまう瞬間があるようです。このように体格差や体力差などの男を感じたときからときめきが始まり、その後その男性の人間性や生き方に惹かれていく人がたくさんおられるのです。

ギャップを感じたとき

さらに女性は男性のギャップに弱いものです。ギャップに気がついてから、その男性に興味がわきだしたという人が多くおられるのです。たとえば、勉強がとてもできる人が、運動もかなりできる人だった場合などに恋に落ちてしまうものです。さらに、普段は遊んでばかりの男性が、真剣に仕事をしている姿を見て好きになるというパターンも多くあります。

また、普段は無愛想で冷たい雰囲気の人であるのに、自分が体調が悪いときにとても優しくされた場合などにも好きになってしまう人が多くおられます。このようにギャップに弱い女の人は意外と多くおられるのです。男性のギャップに気がついたときに、恋が始めるのです。

自分が必要とされていると思ったとき

さらに、自分がある男性から必要とされていると感じたときに、恋が始まるケースも多くあります。自分が必要とされていると感じると、もっとこの男性のために尽くしてあげたいと感じる人は多くいるのです。そのような気持ちが、ときめきへと発展していくのです。

手に入りそうで入らないとき

もしかしたら、自分と付き合うことができるかもしれない、と思った瞬間に始まる場合もあります。全く手が届かない存在の場合は、最初から諦めるこのですが、もしかしたらこの人は自分のことが好きなのではないか、という気持ちからスタートする場合も多くあるのです。

また、あまりにも簡単に手に入るものだと価値を感じない場合が多いですが、もしかしたら手にいれることができるかもしれないと思える異性がそばにいると、ときめきとなって手に入れたいと思うものなのです。人というのは、もしかしたら自分が手にいれることができるかもしれない、と感じた場合に必死になって頑張るものなのです。

一緒に何かを達成したとき

男性と一緒になって何かを達成したときに、いつの間にかとても気になる存在になっているという場合が多くあります。何かを達成するまではいつも一緒にいたのに、達成をしたことで離れ離れになってしまうととてもよくわかるものです。

相手の存在がどれだけ自分にとって貴重な存在だったのかが、わかるものです。何かを一緒に達成することで、心理的な距離も縮まるものです。さらに、男性に違った一面をみることができて惹かれるものなのです。

まとめ

このように、恋が始まる瞬間というのはいろいろとあるものです。どんな瞬間に素敵な出会いが待っているか分からないものです。常に意識をしていることで、新たな出会いはいくらでもあるものです。出会いを求めている場合は、多くの人が集まる場所に行くことが大切です。人が集まる場所にいくことで、素敵な出会いが待っているものです。


スポンサードリンク

-恋愛

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.