こいきたは毎日、恋をしたくなるようなあなたにぴったりな情報を発信するWEBメディアです。

こいきた | 恋する毎日が来る

失恋

失恋中に読む元気がでる偉人の名言集

投稿日:

失恋中はとても辛く苦しいものです。その苦しみから早く立ち直りたいと誰もが思います。それでは、失恋の傷が癒されるために必要なものとはなんでしょうか?
多くの人が、新しい出会い、もしくは新しい恋人、と答えるはずです。しかし、そう簡単に新しい恋愛に踏み出せるなら苦労はありません。

次の一歩を踏み出すことがためらわれるほど、心が深く傷ついてしまうことだってあります。そうした場合、また同じように失恋してしまったらどうしよう、と、怯えて縮こまった気持ちになっています。その恋愛が情熱的であればあるほど、そうした傾向は強いと考えられます。


スポンサードリンク


名言は偉人たちの苦い経験から生まれた

人類の歴史は古く、どの時代においても身近な悩みとして失恋があげられます。人間である限り、うまくいかない恋に傷つく日がやってきます。

どんな立派な人物であっても、叶わぬ苦い恋の経験があります。中にはどんな相手ともうまく恋愛をした、という人もいるかもしれませんが、そうした人は極めて稀です。

そんな彼らの名言集を紐解けば、誰でも簡単に先人の知恵を借りることができます。失恋中で何も手につかない、という辛い悩みを抱えている方は自分だけが苦しい思いをしていると考えるかもしれません。

しかし、過去の偉人たちもまた苦い経験をし、失恋中に抱えた胸の痛みを後になって書いています。それが、名言集として後世に伝わっていることも珍しくありません。

失恋中に読みたい前向きな名言の数々

失敗しなければ、成功はしない。

世界的に大成功をしたとあるファッションデザイナーの名言です。

挑戦したからこそ失敗があったのだという前向きな考え方です。この偉人は、そうした理念のもとに恋愛だけでなく様々な人生の局面において、時には失敗しながらも自分の心を慰めてきたのだと容易に想像できます。

失恋中の傷から立ち直れず、次の一歩を踏み出せずに迷っているときには、大きな手助けとなる名言です。

失望に終わった恋は、次の恋に対するちょっとした免疫になる。

あるスイス出身の映画俳優の名言です。

これは前述の言葉と似ていますが、非常に元気が出る前向きな言葉です。失敗してしまったものは仕方ないが、次に対する備えができるのだからいい、という考え方です。

同じことを繰り返していればいつまでも失敗の連続です。ただ失恋したことを嘆いているよりも、未来に目を向けています。

まるで修行僧のようなストイックな言葉たちも

こうした名言集の中には失恋を経験したことで、悟りを開いてしまったかのような言葉たちがあります。

愛は最高の奉仕だ。みじんも、自分の満足を思ってはいけない。

ある日本人小説家の名言です。そもそも、自分のために相手を愛していたのではないのだとこの名言は訴えています。

自分はあんなに尽くしたのに、失恋してしまった、という思いに苦しんでいる人はこんなふうに考え方を変えてみると世界が変わります。

愛されることは幸福ではなく、愛することこそ幸福だ。

ドイツ人の作家兼詩人の名言です。

この人物もまた失恋したことを嘆くうちに、人を愛することができたのだから幸せなのだと思うことで、苦しみから立ち直ったことが想像できます。人を愛せないことこそが最大の不幸であると悟ったからこそ、書き残すことができた言葉です。

そうした気持ちになるまでに至った経緯を思い浮かべると、余計に引き込まれる言葉です。

まとめ

他にも例を挙げればきりがないくらい数多くの言葉たちが存在します。その中から、いくつかは自分にぴったりの元気が出る言葉を見つけられるはずです。その言葉を忘れない限り、失恋から立ち直るきっかけの一つとなります。

もしかしたら、恋愛に対してだけではなくこれからの人生の指針となるような素晴らしい言葉に出会えるかもしれません。


スポンサードリンク

-失恋

Copyright© こいきた | 恋する毎日が来る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.